読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理とプロレスで繋がるブログ。

ごく普通の大学2年生のブログ。大好きなプロレスと料理のことを主に書いていきます!

〜何か中途半端に終わった4.9両国〜

 

こんばんは、ふなっちです。

 

 

昨日は、めちゃんこ楽しみにしとった!!

 

 

 SAKURA GENESISU 2017

            4.9両国大会!!

f:id:funacchi-24:20170410175520j:image

 

 

 

第0試合からワールドでちゃんと見てましたよ。

 

 

まず最初に言いたい事!!

 

 

試合自体は本当に素晴らしいものが多くて普通に満足。

 

だけど、、、

 

 

 

試合後に不満が多い😑😑😑

 

 

とりあえず1個ずつチャンピオンシップを振り返りましょう。

 

プラスして、内藤選手の出場した8人タッグマッチも追加で見ていきます。

 

第3試合

邪道 外道 vs タイチ 金丸義信

 

試合は鈴木軍ジュニア最強チームが勝ちました。試合後、タカっぺが来ると思ったんやけどなー。予想外れた😒試合後には前王者の六本木バイスが挑戦表明。出たよ新日お得意のリマッチ。次チャンピオンチームがベルト落としてくれないと、金丸選手がシングル戦線に来にくい!!だから、六本木バイスの奪還を予想します。それと、スーパージュニアで確実に金丸選手が決勝まで来ると深読みしてみたり😏

 

まぁこの試合は、そこまで言う事ないかな。

 

第5試合

  リコシェ                             BUSHI

  田口隆祐                              EVIL

J・ロビンソン      vs         SANADA

  棚橋弘至                              内藤哲也

 

皆さんは内藤選手の動きに当然注目してましたよね?僕もジュースがここでロスインゴに入るんじゃないか、誰かがロスインゴ裏切るんじゃないか、はたまた新メンバー登場?、試合後にタイガーマスクW乱入など、色々考えながら内藤選手重視でこの試合を見てました。

 

 

しかし、結果はまさかの内藤選手の敗北。しかもジュース選手から1本取られるという。最後のパルプフリクションの内藤選手の落ち方はヨシ・タツ選手を思い出したな〜。あそこまで首から落ちないといけなかったのか?という意見もありますが、あれがもしも内藤選手の意図的なものだとしたら、天晴れですよ。結局、試合後にはそのままジュース選手がインターコンチに挑戦表明するだけで、特に動きは無し。さて、どうする内藤哲也タイガーマスクWとの試合はおそらく6月の大阪城ホールと見た。その前にジュース選手がどんたく辺りで挑戦かな。でも、何かこの試合は終わり方が中途半端だったかな。ジュース選手が勝つのは別に良いんやけど、あんだけファンは内藤選手に期待してたのに、本人が負けちゃうなんて。もう、この先の展開がよく分かんない(笑)

 

第6試合

小島聡 天山広吉 vs ハンソン レイモンド・ロウ

 

試合はウォーマシンが勝ちました。そこまでこの試合に興味は無かったけど、途中のムーンサルトやトペスイシーダは普通に驚いた😮さすが外人やなと思いました。あの巨体のムーンサルト決まったらヤバイでしょ(笑)でも、本間選手が戻って来るまでベルトを守るって言って初防衛戦で落とすのはちょっと…。これはそのうち来るな。お得意のリマッチ。あー、リマッチだらけの新日本なんて見たくねえぞ!!こうなったら、SANADAとEVILをタッグ戦線に送ってしまえ!!同じ人でベルトを回すのはもう勘弁✋

 

第7試合

後藤洋央紀 vs ザック・セイバーJr

 

やっぱりザック選手の試合は新鮮で面白い。これまた予想は外れたけど😩後藤選手が勝って次に鈴木選手が来るとも少し思ったけど、何かそれやと鈴木軍が新日来た意味ありますか?後藤洋央紀 vs 鈴木みのるがもし今後決まったとして、鈴木選手がベルト奪還した場合。新日のお宝全部奪うて言って、ボスがNEVER取っちゃったら誰がIWGP行くの?単純に後藤 vs 鈴木の試合は見たいけど、わざわざNEVERを賭けてやらんでも良くない?これじゃあ、鈴木軍の使い方が勿体無いって!!頼むよ新日本😤

 

第8試合

KUSHIDA vs 高橋ヒロム

 

これはアクシデントでしたね。まさかのヒロム選手の秒殺勝利。でも、これもヒロム選手の実力やろ。ヒロム選手は本当に危険すぎる技が多くて、この先も対戦相手に怪我させたりしないか心配や😱これでKUSHIDA選手は当分ベルト戦線から外れるなー。スーパージュニア優勝もたぶん無いやろうし。

 

 

そして、この試合に言いたい事!!

 

 

試合後にリコシェ選手が挑戦表明した。アクシデントとはいえ、秒殺で試合が終わってしまった。試合前まではお互いが挑発し合って、ファンの期待も非常に高まっていた。そんな中でこんなすぐに次の挑戦者が現れて良いの?この大会は次のビッグマッチへの繋ぎの大会なの?だって、リコシェ選手とヒロム選手って試合は面白くなると思うけど、これまでのストーリー何もなくね?ましてや、リコシェ選手は田口ジャパンとして僕の大っ嫌いなベルト戦線で闘っとるし。それなら、スーパージュニアをリコシェ選手が優勝して、その上で挑戦表明して欲しかった。う〜ん、何か本当に考えれば考えるほど頭がモヤモヤする。とりあえずKUSHIDA選手が大きな怪我をしてないかが心配…。

 

第9試合

 

はーい、この試合ですね。一番の大問題は!!

 

試合は1.4のオカダ vs ケニーに負けないくらいの大激戦でクッソ面白かった。途中の卍固めはマジ肩外れるんちゃうかと思うくらいにヤバかったし。柴田選手の打撃スタイルにあえて挑んでいくオカダ選手も良かったし、オカダ選手が改めて絶対王者だと感じられたことも良かった。

 

試合自体に一つも文句はないんや!!

 

だけど、

 

 

『試合後』

 

 

何でファレ選手あんなことするかな。たぶんファレ選手のファン以外は皆思ったよね?ライガー選手も解説で言っていたけど、正面から挑戦表明しろ!!

 

まさにその通りや。

 

これでファレ選手の挑戦が決まったら、NEW JAPAN CUPは準優勝の人もIWGPに挑戦できる大会なんですか?って内藤選手が言っちゃいそうやで(笑)せっかく柴田選手が勝ち上がって、優勝して、ここまでの死闘を繰り広げたのが全部無駄になるよ👎

 

この試合でオカダ選手・柴田選手、両方の注目度がさらに上がったはず。だけど、試合後にあんなんしちゃったら、客もすっきり帰れないでしょ!!結局誰も締めずに大会が終わっちゃったし。オカダファンはたぶんブチギレやろな(笑)

 

(追加)柴田選手、バックステージまで辿り着いて倒れて救急搬送って本当に大丈夫かな??でも、客の前では倒れた所を見せないその根性がカッコ良すぎ!!この大会で怪我人がどうか続出しませんように🙏

 

という事で。

 

試合自体はトータルして文句なしの興行でした。試合後に関しては、それぞれ意見があると思いますが、もし共感できたり、ここはこうだろうと思ったらコメントください。

 

何とも中途半端に終わった4.9両国大会でしたー。

 

んじゃ👋