料理とプロレスで繋がるブログ。

ごく普通の大学2年生のブログ。大好きなプロレスと料理のことを主に書いていきます!

〜肉じゃがとセットで召し上がれ!! レンコンとごぼうのきんぴら〜

 

こんにちは、ふなっちです。

 

前回に紹介した肉じゃがにとても合うきんぴらごぼうを紹介します。

 

きんぴらはとにかく味付けが命!!

 

是非真似して見てください。

 

用意するものはこちら⇩⇩

 

〈3〜4人前〉

レンコン・・・1パック

ごぼう・・・2本

料理酒・・・50cc

醤油・・・大さじ2

みりん・・・大さじ2

砂糖・・・大さじ2

ごま油・・・適量

炒りごま・・・適量

 

〈作り方〉

①レンコンとごぼうの土を綺麗に落とす。

◎アルミホイルを使ってこするのがオススメのやり方です!!

 

②レンコンをまず輪切りにし、それを半分または1/4に切る。

 

③ごぼうを5cm程度の斜め切りにし、断面を上にして千切りにする。

◎僕はささがきより千切りにした方がごぼうの食感をより楽しめると思います。

 

④切ったレンコンとごぼうを水に10分〜15分ほどさらしておく。

 

⑤フライパンにごま油をひき、レンコンとごぼうを中火でしんなりするまで炒める。

 

⑥ある程度しんなりしてきたら料理酒を加える。

 

⑦全体に料理酒が絡まったら、醤油・みりん・砂糖・炒りごまを加えて味を調整する。

 

⑧少し煮汁が出てきた所で火を止める。

⚠️この時にすぐ皿に盛り付けるのではなく、フライパンに10分〜15分ほど広げておきましょう!

 

⑨皿に盛り付け、最後に炒りごまを散らせば完成✨

 

f:id:funacchi-24:20170302183037j:image

 

〜今日のポイント〜

 

千切りにした方がごぼうのシャキシャキ感が強く、冷めても美味しいと思います。弁当のおかずにもおすすめですよ!!

 

②最後にフライパンの上に数分広げておくことで味がまとまります。

 

ごぼうの風味とレンコンのシャキシャキとした食感がたまらない一品です。

 

ぜひ居酒屋などに負けないきんぴらを自分で作ってみましょう。

 

肉じゃがときんぴら、味噌汁、ここに魚料理でもあればその日は立派な夕飯ですよ!!

 

レンコンを人参に変えたり、ごぼうだけのシンプルなきんぴらにしたり、お好みで自分でアレンジしてみて下さい。

 

和食を上手に作れたら他の人と差をつけられること間違いなしです。

 

では、また👋